忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2019.07.16 Tuesday
最近は雨ばかりでしばらく太陽を見てないですね。

昨年の今頃は暑くて大変だった記憶がありますが

日照時間がこうも少ないと太陽の光を浴びたくてしょうがないこの頃です。


今回は12月の鈴鹿走行会に向けてお客様のH様より

足回りのグレードアップ依頼が来ました。

ナビックという車高調を取り付け。何の車か分かりますか?


ローターが小さいので軽自動車って分かってしまいますね^^


正解はダイハツエッセです。

いい感じの車高になり速そうですね。

アライメントはフロントトーイン0mm、キャンバー3°にして

鈴鹿で軽最速を目指します!?

後は、ハイグリップタイヤに交換して完成です。

続きまして車両販売のご紹介です。

ネクサスでは過去に色々な車を販売してきましたが今回は

K様より依頼があった車両を業者オークションにて仕入れてきました。

この車両は日本全国のオークションで1週間に1台出るか出ないかのレア車です。

またまた何の車か分かりますか?

これまた軽自動車の三菱ミーブトラックです。軽トラですね^^

なんでレアかと言いますとこの軽トラックは電気自動車なんです。


自分も軽トラックの電気自動車があるのを知りませんでした。

勉強不足ですね。最初は充電の仕方が分からなかったり

走らせるためのスイッチの入れ方が分からなかったりと

時代に付いていけてないのをつくづく感じてへこみました^^

ネクサスの取り扱い車両は平成元年から10年くらいの車が多いんですよね。

今回お買い上げ頂いたK様がこの車両でお仕事はかどることを願っております。

お買い上げありがとうございました。

中古車情報ですが、S2000のバリもの中古車があります。

H13年式シルバーで5万キロ弱です。

フルノーマルで車庫保管、事故なしです。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。




PR
2019.05.12 Sunday
今回のご紹介は長野県にお住いのK様です。

鈴鹿サーキット走行会の常連様でサーキット専用のNSXにお乗りです。

10年以上前のネクサス走行会にご参加いただいてからのお付き合いです。


長野県飯田市より浜松まで積載車に載せてNSXを運んでいただきました。

走行距離は6万キロですが生産から27年ほど経っているために

エンジンを脱着してタイミングベルトや燃料ポンプを交換です。


タイミングベルトと同時に対策部品が出ているロストモーションスプリングも

交換しました。

上が対策品ですがなんかコストダウンしているように見えますね^^

ですがスプリングの容量がアップしています。

対策前の部品は中に小さなスプリングが入ってます。
対策品のロストモーションスプリングを取り付けたところです。

カムを外さないといけないのでタイミングベルト交換と

同時にやるのがおすすめですね。


整備してて思ったのですがNSXはホンダの情熱も

お金もかかった車だということです。

こんなところまでアルミで作るかってところまでアルミで出来てます。

ホンダのこだわりを感じますね。

本田宗一郎さんが存命中に開発した車だしセナや中嶋さん

黒澤元さんも開発に加わった歴史ある車ですね。

走ると気持ちいいんですよね。自分も欲しくなってしまい

中古車相場を調べたら5年前より200万くらい上がってます。トホホ
2019.02.13 Wednesday
モーターランド三河でランキング入りしているMR2オーナーのS様。

春から夏にかけての水温対策でラジエター、サーモスタットの交換と

ボンネットの軽量化を行いました。

MR2はミッドシップでフロントにラジエターが付いてます。

リヤから長いパイプでフロントまで水を回していますから

水量が14リットルとかなり多いです。


交換は下から行いました。ゴムホースが短くてスペースもないので

FRのラジエター交換より大変ですね。

また、クーラントのエア抜きが時間かかります。

なかなか抜けないんですよね^^

そしてボンネットはこんな感じです。

これが

こうなりました。

カーボンではないですが、S様のご要望により黒に塗装してあります。

イメージがかなり変わり気分的に1秒ぐらい速くなりそうです!?

エア抜きのダクトが付いてますので水温対策にもなってますね。

これでモーターランド三河の最速目指してくださいませ。
2019.01.16 Wednesday
2019年最初のご紹介は常連のM様です。

冬の鈴鹿サーキットをメインに走っているS15にお乗りです。

ここにも度々登場しますね。

今回ブレーキの容量アップとこれを付けました。

ただのガラスの板みたいですね^^

自分も知りませんでしたがトラストのブーストメーターです。

その名もシリウスヴィジョン、トラストも攻めてますね~

電源を入れるとこんな感じです。

なんか近未来感がありますね。

お値段48000円です。

コントロールユニットも必要で17000円。中々のお値段です(汗)

次回の鈴鹿でいいタイムが出るといいですね。

朗報お待ちしてます。


話は変わって最近のお客様で若手の有望株、Sくんをご紹介。

昨年、EVO8を購入して走りに目覚めた21歳です。

近頃の若者には珍しくバイクや車大好き人間です。

乗ってる車両はこちらです。

昨年12月にネクサスの鈴鹿サーキット走行会でサーキットデビューをしました。

その時に人生初スピンをデグナー2個目でやってしまい

いい経験が出来たと笑顔で語る将来有望なSくんです。

今年はタイムアップすべく色々なサーキットで修業しまくるそうです。

先輩方と一緒に楽しく走ってもらいたいですね^^

ネクサスで見かけたら気軽に話しかけてみて下さい。

笑顔のかわいいナイスガイです。







2018.12.01 Saturday
今回はランサーEVO7、ラッシュアジャスターのメンテナンスです。

オーナーはA様、今年の8月に愛知県で中古車を購入されて

エンジン音が気になるとの事で不具合の修理です。

エボのエンジン4G63は耐久性もありいいエンジンなんですが

タペット調整が油圧を利用したラッシュアジャスター式となっています。

最近のエンジンではラッシュアジャスター式は普通ですね。

シルビア等のSRエンジンもラッシュです。

高回転を多用する場合シムで調整するタイプが良かったりします。

そのラッシュアジャスターにエアーを噛んでしまうとタペット音が

ガチャガチャうるさくなってしまいます。

サーキット走行をしてる車は要注意ですよ。

4G63はカムを外さなくても簡単な専用工具があればロッカーアームを

そのまま外せます。その後にラッシュアジャスターを引き抜きます。

後は、ラッシュアジャスターをオイルの中でエア抜きしてから組み込みです。

完成後はエンジン音が静かになり、本来の性能に戻った感じで

新車のフィーリング?ですよ^^

今回は同時にエンジンマウントも交換しました。


話は変わって

12月12日の鈴鹿走行会ですが、まだ空きが有りますので

ご参加検討中の方はこの機会に是非鈴鹿サーキットを体験してみて下さい。

お問い合わせお待ちしております。





バーコード
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カウンター
フリーエリア
最新CM
[04/27 ヒロ]
[12/12 NONAME]
[12/05 k]
[01/19 NONAME]
[01/09 小林]
プロフィール
HN:
中村
性別:
非公開
ブログ内検索
P R
コガネモチ
忍者アナライズ
アクセス解析
忍者ブログ [PR]